葛飾区で「子ども食堂」や「子供の居場所」のために活動している個人・団体のネットワークです。

活動紹介

新年度初パントリー 春うらら(^^)

レインボーリボン新年度最初の活動は4月3日のフードパントリー、23世帯65人(うち子どもは41人)へのご提供となりました。

緊急事態宣言が出ていた1月から3月に比べると利用者数も少し落ち着いてきました。

2Kg単位でお渡ししています。

提供するお米は2月で底をついたとブログに書いたところ、ありがたいことにお米の寄付をしてくださる方が次々と現れ、

いつもふるさと納税のお米を送ってくださる三村摂様は配布しやすいように2キロ単位のコシヒカリを

「そば処 喜久家」田村幸吉様は高校大学の後輩が作ったという北海道のゆめぴりかを

事務所の近くにお住まいの匿名の方もふるさと納税で自宅に送られてくる高級なお米を持って来てくださいました。

日本善意財団様ご寄付によるレトルト食品も用意しました。

「ゆたかの会」九品寺の松井住職様

この日は「かつしか子ども食堂・居場所づくりネットワーク」への寄付としていただいた大木製薬株式会社様の肝油ドロップ、

葛飾区内36ケ寺「ゆたかの会」様ご提供のお菓子等も配布させていただきました。

こども服のリサイクルコーナーも大人気でした(´∀`)

レインコート♪

昨日、ネットワークの「春休みごはんプロジェクト」の無料チケットを使いに事務所近くのお店に来た男の子は、お礼に花の小鉢を買ったんだけど、照れくさくて自分では渡せないそうで、代わりにお母さんが持って来てくれました(≧。≦)

 

来週はこども食堂です(^^)

先週のこども食堂に来た6才の女の子が「早く行きたい!」と、ピョンピョン跳ねていましたよ(^ー^)