葛飾区で「子ども食堂」や「子供の居場所」のために活動している個人・団体のネットワークです。

活動紹介

カレー弁当、パソコン、カルピス、玄米、ありがとう(´∀`)

8月8日、あおとこども食堂は今回も少人数、お弁当持ち帰りです。
会場参加は子ども8人、大人5人、ボランティア10人の23人、お弁当は子ども40人、大人13人の53人分となりました(^^)

学習タイムでは、NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえと認定NPO法人カタリバとの協働プロジェクト「こども食堂に来るこども達にパソコンとWi-Fi機器の無料レンタル キッカケプログラム」に申し込んだ姉妹が、カタリバから送られてきたパソコンを見せてくれました(^ー^)
「今までこ~んなちっちゃなスマホ画面でしか学習教材を見せてやれなかったんですよ~。無料Wi-Fiひろいに駅近くまで行かなきゃならなかったし」と、お母さん、嬉しそうでした!

遊びタイムはいつものフルーツバスケットと、常連さんはすっかり作り方を修得してしまった風船の剣を振り回して楽しそうでした(´∀`)

お弁当は、茄子と枝豆と鶏肉のカレー、ターメリックライス、コールスローサラダ♪
おうちに帰って食べた感想が「辛くないけど美味しい~。ナス嫌いの子が完食しました!」とLineで寄せられました(^~^)

この日、葛飾区は夏休み初日。
かつしか子ども食堂・居場所づくりネットワークのお弁当プロジェクトも初日でした。
今年の夏休みお弁当プロジェクトにはアサヒ飲料様、日本善意財団様から助成金をいただいています。
アサヒ飲料様からのプレゼント、カルピスウォーターと三ツ矢サイダーもお土産に渡しました(^^)

みんなを送り出してスタッフ反省会をしていたところ、以前にもご寄付くださった匿名の方がまたまた玄米30キロを運び込んで来てくださいました!
本当にありがとうございますm(__)m