葛飾区で「子ども食堂」や「子供の居場所」のために活動している個人・団体のネットワークです。

活動紹介

子ども配食行い、14家庭が参加しました!

 

4月22日、4月2回目の子ども配食でした。

2月末から始まったので、今回で5回目。

やっとパパやママといろいろお話ができるようになったのですが、

緊急事態宣言発出直前とあって、じっくり話すこともできず、

玄関先で食料の受け渡しをしました。

新型コロナによって、いろいろなことが分断されていますが、

孤立しないで、一緒に乗り切りましょう!

さて、今回もセカンドハーベスト・ジャパンさんからの提供品7種と、

高砂福祉館のおいしいパンが並びました。

「お互いに身体に気をつけましょうね。何か相談があればLINE送ってね」

と言いつつ、お別れ。

 

日曜日、あるお母さんが写真を送ってくれました。

「今日のお昼は以前いただいたパンケーキの粉を使って、

子どもたちとパンケーキを焼きました。

とても楽しい時間を過ごすことができ、嬉しかったです。

少し焦げちゃったけれど、おいしくいただきました」

 

嬉しいですね。親子でクッキング、親子で会話。

あっという間に過ぎてしまう貴重な親子の時間を大切にしてくださいね。

(子育て終了母としては、切に思います)