葛飾区で「子ども食堂」や「子供の居場所」のために活動している個人・団体のネットワークです。

活動紹介

みんかふぇ『葛飾区社協の講座に登壇しました』

こんにちは。秋の気配を日々感じる今日この頃ですね。高田みづえさんが歌った「秋冬」の歌詞が似合う季節、私、好きです!(ご存じない方は是非YouTubeでお聞きください)

去る9月5日(土)、葛飾区社会福祉協議会が主催した「子ども支援にフォーカスしよう」講座に登壇しました。この講座は2回に分かれ、第1回は様々な困難を抱えるお子さんの支援をされているハーフタイムさん、里親制度について東京愛育苑向島学園さんが登壇しお話しました。第2回目は学習支援についてLearning For Allさん、子ども食堂についてはみんかふぇの話をしました。

その講座の前々日、ユニセフから衝撃的な調査結果が公表されました。「レポートカード16:先進国の子どもの幸福度ランキング」です。

▼ ユニセフ報告書「レポートカード16」先進国の子どもの幸福度をランキング 日本の子どもに関する結果
https://www.unicef.or.jp/report/20200902.html

それによりますと、日本の子どもたちの幸福実感度は38か国中37位というものでした。「これを私たちはどのように受け止めるのかを一緒に考えて行きましょう」と(お話する内容がすでに決まっていたため)講座の最後にお話しました。

皆さんはどう考えますか?もしかするとこの解決策への答えはないのかも知れません。ただ、このままじゃいけないよね、何とかして行こうよ!という気持ちがまずは大切なのだろうと考える今日この頃です。

(みんかふぇ 大坂智美)

※この事業はジャパン・プラットフォームおよび子供の未来応援基金の助成と皆さまからのご寄付で実施しています。