葛飾区で「子ども食堂」や「子供の居場所」のために活動している個人・団体のネットワークです。

活動紹介

フードパントリーにたくさんのご寄付

「よみかき宿題こどもカフェ@なぎ」は密になりやすい空間なので、学習や会食はしばらくお休みし、登録家庭対象のフードパントリーを継続します。
7月4日の「なぎ」は10家庭にお声がけし、寄付でいただいた食品を持ち帰ってもらいました(^^)

美味しそうな玉ねぎは区内匿名の方から、キャベツなどの野菜は区内の草薙様、ブランド米と珍しいご当地カップ麺、目覚まし時計などは区内、秋山様からのご寄付です。

100%オレンジジュースは、日本フィランソロピー協会様の仲介で、ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)様から、60本もご寄贈いただきました。

ヤクルトは、ヤクルトスワローズのスポンサーでもある株式会社オープンハウス様より、かつしか子ども食堂・居場所づくりネットワークにご寄贈いただきました。

岡三証券株式会社様からは日本証券業協会「こどもサポート証券ネット」を通してお米、焼きのり、スープのご寄付をいただき、この日は焼きのりが大人気でした(´∀`)
お米は来週の「あおとこども食堂」で使わせていただく予定です。

赤ちゃんがいる家庭など、取りに来られないおうちにはスタッフがお届けしています(^^)
届けた時の子どもたちの様子がとてもカワイイと、あるスタッフが「玄関まで持って行くとわ~っと取りに来て、中に持って行っちゃうんだよ~」と話してくれました(#^.^#)