葛飾区で「子ども食堂」や「子供の居場所」のために活動している個人・団体のネットワークです。

活動紹介

プラス1のお弁当

私たちレインボーリボンもかつしか子ども食堂・居場所づくりネットワークの夏休みお弁当プロジェクトに参加していますが、支援を受けているお母さんから感謝のLineメッセージをいただきました。
ご本人の承諾を得て、以下、転載させていただきます。

こんにちは(*´∀`*)
お弁当、今日もごちそうになり、ありがとうございます。

定休日にも関わらず、トンカツ弁当の配達を頂きありがたいです。
メニュー表を頂いたのと、配達していただけるようなので、今週一杯、A店さんに注文することにします。
土日は、BさんやCさん、Dのお店の方にしようと思います。

夏休み中、毎日お弁当をプレゼントして頂けるので、すごく助かります。短い夏休みでも、充実した毎日をサポート頂きありがとうございます。

Xは、まだ食欲がないらしく、夕飯で食べるようなので、Yも一緒に二人揃って、頂くことになりそうです。
私は、朝食も兼ねたので、先に頂きました。もちろんおいしかったです。
明日も楽しみにしています(*´∇`*)

以上、あるお母さんからのメッセージでした。
レインボーリボンのお弁当プロジェクトは、対象世帯に18歳未満の子どもの数プラス1を上限としてお届けしています。
以前、子どもの数だけ渡していた家庭で、お母さんは子どもに気づかれないように台所でご飯だけをかきこんでいたとか、「お母さんはもう食べた」と言って実は食べていなかったというお話を聞きました。お母さんが笑顔になれなければ子どもの幸せもないと考え、「プラス1」のお弁当を届けています。
ご寄付いただいている皆さまのご理解をお願いいたします。

※かつしか子ども食堂・居場所づくりネットワーク2020夏休みお弁当プロジェクトは、アサヒ飲料様、日本善意財団様からの助成金、皆さまからの寄付金によって運営しております。