葛飾区で「子ども食堂」や「子供の居場所」のために活動している個人・団体のネットワークです。

活動紹介

港区のIT企業「オラクル」に行ってきました!

世界的なIT企業「オラクル」が今年も「夏休み特別企画オラクル子ども食堂」を開催してくださいました。

8月5日、NPO法人Learning for All(LFA)の寺子屋で勉強している子どもやレインボーリボンのこども食堂の子どもたち17人と保護者2人、スタッフ11人の合計30人が港区青山のオラクル本社22階の社員食堂に。

ニックネームを決めましょう

まずは赤いTシャツを着たオラクルボランティアの皆さんが、子どもたちと好きなことを紹介し合って今日呼ばれるニックネームを決めるというアクティビティで迎えてくれました。

それぞれ素敵なニックネームをもらってから、ランチ・タイム♪

がっつり食べます!

この日も暑~い日でしたが、食べ盛りの子どもたち、がっつり定食にしっかりデザートまで確保していました!

お土産もらったよ

ノートとTシャツのお土産もいただき、オラクルボランティアの皆さんにお礼を言った後は、すぐ近くのホンダ本社へ。

ちょうどロボットのアシモ君が登場するタイミングでショールームに到着♪

アシモ君は走れるんだよ

すごい技術の最先端に感動したり、展示してあるバイクにまたがってみたり、たっぷり楽しんでから青砥に帰ってきました。

オラクルボランティアの皆さん、LFAの皆さん、子どもたちに貴重な体験の機会をありがとうございました。